初めての物件探しはまずはここから!

まずは家賃と場所が大切

進学や就職を機に一人暮らしを始める方も多いかと思いますが、どんな物件を選べばいいのか悩みますよね。まず大切なのはやはり家賃です。自分の収入がどのくらいか、いくらなら無理なく毎月払えるかというのを考える必要があります。収入の3割ぐらいが目安ですが、趣味などにお金をかけたいとかもう少し余裕のある暮らしをしたいとかいう場合は2割ほどで考えましょう。
あとは場所ですが、駅前などの便利な場所は当然家賃が高くなる傾向にあります。かと言って駅から遠すぎると通学や通勤が不便になりストレスが溜ります。学校や会社へ通うのにどのぐらいの時間ならかけてもいいか、多少妥協はしつつ通う時間がストレスにならない程度で家賃との兼ね合いを考えましょう。

内覧でチェックするポイント

家賃の予算と場所を決めて探し、気に入った間取りの部屋があればいよいよ内覧です。実際にその物件を見てみないとわからないことがたくさんあるのでチェックする必要があります。きちんと見ておかないと、いざ入居してから住み心地が悪くなって後悔するということにもなりかねません。
チェックすべきポイントは、壁の傷や汚れ、天井の汚れといった部分から、ドアや窓の建てつけ、ブレーカーなど多岐に渡ります。壁の傷・汚れや建てつけは入居までに直してもらえる可能性もあるので確認するといいでしょう。天井にシミがあるところは雨漏りする物件であるおそれがあります。ブレーカーは一人暮らしでも30A程度はあって欲しいところです。また、湿気のこもりやすい物件だとカビが発生しやすいのでその辺りも注意が必要です。

滝川市の賃貸マンションは、フリーレントという何ヶ月かの間は、家賃や駐車料金などが無料になるお得なサービスを行っています。